カンボジアの政府保健省職員の研修

2011年5月26日掲載

2007年11月、エーザイは、日本製薬工業協会の国際協力事業を通じて派遣されたカンボジア政府保健省職員を対象とした品質管理研修を、実施しました。今回の研修では工場見学に加え、製品・原料の分析及び工場の排水処理などに用いられる原子吸光分析の講義・実習を行いました。さらにエーザイが、日本製薬工業協会を通じて寄付を行った原子吸光光度計について、その原理や操作方法、メンテナンスの方法などについて講義を行った後、実際の資料を用いた測定研修も実施しました。このほか、偽造医薬品問題については、専門家による研修を実施しました。

エーザイはこうした活動を通じて、発展途上国の医薬品の品質向上を支援し、世界のヘルスケアに貢献していきます。

サステナビリティ

関連リンク