ここから本文です

ニュースリリース

(2003年11月21日)

米国におけるアシフェックス後発品申請に対する
特許侵害訴訟の提起について


エーザイ株式会社
エーザイ・インク



 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)およびその米国子会社エーザイ・インク(本社:ニュージャージー州、会長:松野聰一)は、プロトンポンプ阻害型抗潰瘍剤「アシフェックス」(一般名:ラベプラゾールナトリウム、日本での製品名:「パリエット」)に関して、米国食品医薬品局(FDA)に後発品申請を行ったテバ社1)およびドクター・レディース社2)に対し、エーザイが保有する物質特許に基づいて、米国ニューヨーク州南部地方裁判所に特許侵害訴訟を提起しました。


 エーザイは、ラベプラゾールナトリウムに関する米国における物質特許が2013年5月8日まで有効であると確信しており、本特許の保護のために、万全な法的対応をはかってまいります。


 「アシフェックス/パリエット」はプロトンポンプ阻害剤に分類され、胃酸分泌の最終段階に位置する酵素の働きを阻害することにより、強力な胃酸分泌抑制作用を発揮します。米国では1999年に発売し、日本、英国、ドイツなど世界70カ国で販売されています。


 エーザイは、世界のアンメット・メディカル・ニーズ(未だ満たされない医療ニーズ)に応える有用な新薬を開発することを基本理念とする、研究開発型製薬企業です。




注1):
テバ・ファーマシューティカルズUSA(本社:ペンシルバニア州)およびその親会社テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズ・リミテッド(本社:イスラエル)

注2):
ドクター・レディース・ラボラトリーズ・インク(本社:ニュージャージー州)およびその親会社ドクター・レディース・ラボラトリーズ・リミテッド(本社:インド)


以 上


本件に関するお問い合わせ先
エーザイ株式会社
広報部
TEL : 03-3817-5120
Eisai Inc.(エーザイ・インク)
Cathy Pollini(キャシー・ポリーニ)
Corporate Public Relations
TEL: (1) 201-287-2052