ここから本文です

ニュースリリース

(2003年11月5日)

会社分割による食品・化学事業部の分社化に関するお知らせ

会社名  エーザイ株式会社
代表者名  代表取締役社長 内藤 晴夫
(コード番号 4523 東証・大証各第1部)
問合せ先
 執行役員  広報・総務担当 三井 博行
(TEL 03-3817-5085)


会社分割による食品・化学事業部の分社化に関するお知らせ


 当社は、平成15年11月5日開催の取締役会において、平成16年4月1日をもって、下記のとおり当社の食品・化学事業部を会社分割(以下「本件分割」といいます。)し、新たに設立する当社100%子会社のエーザイフード・ケミカル株式会社に承継させることを決議いたしました。



1.会社分割の目的

当社の食品・化学事業部は、食品添加物、医薬品原料、天然および合成ビタミンE等の分野で事業を展開しておりますが、顧客の皆様に一層の満足をいただくため、同事業を分社化することにいたしました。

2.会社分割の要旨

(1)分割の日程

分割計画書承認取締役会 平成15年11月5日
分割期日 平成16年 4月1日(予定)
分割登記 平成16年 4月1日(予定)
本件分割は商法第374条ノ6(簡易新設分割)の規定により、株主総会の承認を要 しません。
(2)分割方式

1.分割方式
当社を分割会社とし、「エーザイフード・ケミカル株式会社」を新設会社とする分社型の新設分割(簡易分割)です。

2.当分割方式を採用した理由
当社は、食品・化学事業部の分社により、当該営業における責任体制を明確にし、独立した経営を行うことで、顧客の皆様に一層の満足をいただくことを目指しております。
このため、当社の食品・化学事業部を分社するにあたっては、その営業を新設会社に承継させ、新設会社の株式全部を当社に割当てる分社型新設分割の方法により行うことといたしました。
(3)株式の割当て

発行される新設会社の普通株式2000株はすべて分割会社である当社に割当てることといたしました。
(4)分割交付金

分割交付金の支払いはありません。
(5)新設会社が承継する権利義務

当社の食品・化学事業部にかかる資産、負債、契約上の地位及びこれに付随する権利義務を承継いたします。
なお、雇用契約については承継されず、分割期日において本件営業に主として従事する当社の従業員については、新設会社に出向、または個別同意に基づく転籍等の措置をとることを予定しています。
(6)債務履行の見込み

本件分割後の当社および新設会社が負担すべき債務については、その履行の見込みに問題はないと判断しております。
(7)新設会社に新たに就任する役員

本件分割に際して就任する取締役および監査役は以下のとおりです。
取締役  釣  昭夫(現 当社食品・化学事業部長)
取締役  吉武 繁廣(現 当社食品・化学事業部企画開発室長)
取締役  片岡  敬(現 当社食品・化学事業部推進室長)
取締役  阿部 晧一(現 当社Vit.E技術室長)
監査役  天明  質(現 当社業務検査部長)
監査役  東  功二(現 当社経理部税務グループ統轄課長)


3.分割当事会社の概要

(1)商号 エーザイ株式会社
(分割会社)
エーザイフード・ケミカル株式会社
(新設会社)
(2)事業内容 医薬品、医薬部外品、製薬用機器等の製造、販売 食品・化学品等の販売
(3)設立年月日 昭和16年12月6日 平成16年4月1日(予定)
(4)本店所在地 東京都
文京区小石川4丁目6-10
東京都中央区内(予定)
(5)代表者 代表取締役社長
内藤 晴夫
代表取締役社長
釣 昭夫(予定)
(6)資本金 44,985百万円 100百万円(予定)
(7)発行済株式数 296,566,949株 2,000株
(8)株主資本 377,475百万円 2,402百万円
(9)総資産 482,913百万円 3,530百万円
(10)決算期 3月31日 3月31日
(11)従業員数 3,894名(個別)
平成15年3月末現在
35名(予定)
(12)主要取引先 <仕入先>三井物産(株)、アベンティスファーマ(株)、ノボノルディスク(株)
<販売先>(株)クラヤ三星堂、(株)スズケン、福神(株)
<仕入先>エーザイ(株)、タマ生化学(株)、井村屋製菓(株)
<販売先>イワキ(株)、三栄源エフ・エフ・アイ(株)、不二化学薬品(株)
(13)
大株主及び持株比率
(平成15年9月30日現在)
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口)(5.02%)、埼玉りそな銀行(4.84%)、みずほコーポレート銀行(4.79%)、日本マスタートラスト信託銀行(信託口)(4.66%)、日本生命(4.56%) エーザイ株式会社(100%)
(14)主要取引銀行
埼玉りそな銀行、みずほコーポレート銀行、東京三菱銀行
未定
(15) 当事会社の関係 資本関係 : 新設会社は分割会社の100%子会社です。
人的関係 : 分割会社より役員を派遣し、従業員を出向させる予定です。
取引関係 : 新設会社は、分割会社から一部商品を仕入れる予定です。

注)上記新設会社の株主資本及び総資産は平成15年9月30日現在の数値


(16) 分割会社の最近3決算期間の業績

エーザイ株式会社(分割会社)
決算期 平成13年3月期 平成14年3月期 平成15年3月期
売上高 258,615百万円 275,032百万円 289,603百万円
営業利益 58,395百万円 63,904百万円 65,273百万円
経常利益 61,557百万円 66,026百万円 64,805百万円
当期純利益 18,187百万円 30,821百万円 34,174百万円
1株当たり当期純利益 61.35円 104.25円 117.57円
1株当たり年間配当金 23.00円 29.00円 32.00円
1株当たり株主資本 1,173.13円 1,217.58円 1,293.44円


4.分割する事業部門の内容 

(1)食品・化学事業部の事業の概要


当社の食品・化学事業部は、食品添加物、医薬品原料、天然および合成ビタミンE等の分野で事業を展開しておりますが、顧客の皆様に一層の満足をいただくため、同事業を分社化することにいたしました。

(2)食品・化学事業部の平成15年3月期における売上高



食品・化学事業部(a) 当社(b) 比率(a/b)
 売上高
7,068百万円 289,603百万円 2.4%

(3)食品・化学事業部の資産、負債の項目及び金額(平成15年9月30日現在)


資 産 負 債
項目 帳簿価額 項目 帳簿価額
 流動資産 3,497百万円  流動負債 1,127百万円
 固定資産 32百万円  固定負債
 資産合計 3,530百万円  負債合計 1,127百万円

5.本件分割後の当社の状況

本件分割後当社の商号、事業内容、本店所在地、資本金および決算期について変更はありません。また、本件分割が連結業績に与える影響は軽微です。なお、当社個別では、本件分割により総資産は1,127百万円減少する見込みです。


なお、本日付で、当社の100%子会社であるEisai Pharma-Chem Europe Ltd. (本店:英国)は同社取締役会で解散を決議し、当社はその旨公表いたしました。


以 上 


お問い合わせ先
エーザイ株式会社 広報部
TEL  03-3817-5120