ここから本文です

ニュースリリース

(2001年8月29日)

エーザイU.S.A.インク 米国の合成ビタミンE工場の操業停止とバルク販売の中止


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)の米国子会社で、合成ビタミンEの製造、バルク販売と製薬用機械を販売しているエーザイU.S.A.インク(本社:テキサス州、社長:長谷川豊)は8月28日(米国現地時間)、同品を製造しているベイポート工場(テキサス州パサデナ市)の操業停止と米国におけるバルク販売の中止を決定いたしました。機械事業部門は存続します。


 なお、国内での合成ビタミンEの製造と、日本および欧州、アジアなどにおけるバルク販売は従来通り継続して行います。本件による、米国医薬品事業に対する影響はありません。