ここから本文です

ニュースリリース

2016年10月14日

エーザイ株式会社 代表執行役CEO 内藤晴夫 ハーバード・ビジネス・レビューによる「The Best-Performing CEOs in the World」に選出

 エーザイ株式会社 代表執行役CEO内藤晴夫は、このたび、経営層向けの総合マネジメント誌「ハーバード・ビジネス・レビュー(Harvard Business Review)」が世界で最も成果をあげた100名のCEOを公表する「The Best-Performing CEOs in the World」に選ばれましたのでお知らせします。

 「The Best-Performing CEOs in the World」の選出は、世界の株式時価総額の約70%をカバーする代表的投資インデックスである「The S&P Global 1200」にリストされた企業のうち、32カ国にわたる895名のCEOを対象としています。CEO就任以降の、株主総利回りと時価総額からなる財務評価、さらに環境・社会・ガバナンスに対する取り組みの評価を基に選出されます。

 ハーバード・ビジネス・レビューは、1922年からハーバード・ビジネス・スクールの機関誌として創刊されている権威ある総合マネジメント誌です。英語版として約25万部が購読されているほか、日本語、中国語、ドイツ語、イタリア語やスペイン語など多言語で刊行されています。ビジネス課題に対する研究や分析に加え、実際の解決事例などについて、経営者や有識者が執筆しています。

 エーザイグループは、患者様とそのご家族の喜怒哀楽を第一義に考え、そのベネフィット向上に貢献することを企業理念として定めており、CEOのリーダーシップのもと、全グローバル社員が、世界のヘルスケアの多様なニーズの充足や医薬品アクセス向上への取り組みに邁進しています。

以上