ここから本文です

ニュースリリース

2014年8月28日

乳がん患者様に優しい美容院・宿・ファッションアイテムなどの総合情報サイト
「BreCare Garden(ブレケアガーデン)」を開設

 エーザイ株式会社(本社:東京都、代表執行役CEO:内藤晴夫)は、このたび、乳がん患者様のより良い生活をサポートするウェブサイト「BreCare Garden」(ブレケアガーデン、http://brecaregarden.jp)を開設しました。

 「BreCare Garden」は、「おしゃれを楽しむ」「旅を楽しむ」「食事を楽しむ」「心身の疲れをとる」などをテーマに、乳がん患者様の日常生活に役立つ情報を紹介したウェブサイトです。情報は「美容室」「洋服屋」「本屋」などのカテゴリに分けて掲載され、検索しやすい構造になっています。

 特に「美容室」のページでは、化学療法後の脱毛の悩みを少しでも軽減するため、全国の医療用ウィッグ取り扱い美容室や患者様に合わせたウィッグカットができる美容室のリストを地域別に紹介しています。また、乳がん患者様に優しい全国の宿リスト(貸切風呂や入浴時に手術痕をカバーする入浴着の着用可の宿など)、治療後の体形をいたわりカバーするファッションアイテムなど、「わたしらしくくらしを楽しみたい」と願う乳がん患者様をサポートする内容となっています。         「BreCare Garden」の「美容室」ページ画像
 
「BreCare Garden」の「美容室」ページ画像

 現在、日本では年間6万人を超える方が新たに乳がんと診断され、この数は年々増加傾向にあります。昨今では、早期診断・治療の進展や医療技術の進歩などにより、乳がんの生存率は高くなりつつある一方、副作用や経済的な不安など治療中や治療後の日常生活に様々な悩みを抱えている患者様が多くいらっしゃいます。
 エーザイ株式会社は、ヒューマン・ヘルスケアの企業理念に基づき、2013年度よりオンコロジーhhcユニットを立ち上げ、がん患者様とそのご家族のベネフィット向上に向けた様々な活動を展開しています。今後も「BreCare Garden」の情報をさらに充実させ、乳がん患者様の多様なニーズ充足により一層貢献してまいります。


以上

1 医療用ウィッグのカット技術。着用者一人ひとりの顔立ちや好みに合わせるだけでなく、自毛の生え変わり時により自然に切り替えを行うためのカット技術も求められる。
2,3 独立行政法人国立がんセンターがん対策情報センター統計資料より。
  (http://ganjoho.jp/public/statistics/pub/short_pred.html,http://ganjoho.jp/public/statistics/pub/statistics01.html#prg4_1, http://ganjoho.jp/public/statistics/pub/statistics02.html#prg5_1)

<参考資料>

1. 「BreCare Garden」主な掲載内容
カテゴリ名称 掲載内容
温泉 貸切風呂や入浴着(乳がんの手術痕をカバーする着衣)の着用可などの対応がある全国の宿一覧
美容室 医療用ウィッグの取り扱いやウィッグカットなどができる全国の美容室一覧
洋服屋 ウィッグ付き帽子やパッド(手術後に自然で美しい胸元のシルエットを作り出す人工乳房)などのファッションアイテムの紹介
フィットネス 乳がん患者様向けに開発されたエクササイズや体験レポートを紹介
本屋 心の疲れを和らげたり、病気を理解するためにお薦めの書籍のリスト
病院 治療中や治療後の生活についての悩みに対する体験者や専門家のアイデア・アドバイス