ここから本文です

ニュースリリース

2011年5月20日

第47回米国臨床腫瘍学会年次総会でエーザイのがん領域の開発品・製品に関する最新試験データを発表

 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、2011年6月3日から7日まで米国シカゴで開催される「第47回米国臨床腫瘍学会(American Society of Clinical Oncology:ASCO)年次総会」において、当社の開発品・製品に関する甲状腺がん、急性骨髄性白血病、転移性乳がん、卵巣がんなどの最新試験データ19講演が行われることを、公表しました。
 これらの研究は、がん患者様とそのご家族の多様なニーズに対する当社のコミットメントを示す、当社のがん関連領域のプロダクト・ポートフォリオ戦略と研究成果の集大成となります。

 当社は、がん研究における意義ある革新をめざしており、前臨床探索研究ならびに臨床開発研究において、低分子有機化合物と生物学的薬剤からなる多岐にわたるがん化学療法剤、ならびに支持療法剤を創出するグローバル事業基盤を確立しています。これらの取り組みにより、がん患者様とそのご家族、さらには医療従事者の多様なニーズの充足とベネフィット向上により一層貢献し、当社のヒューマン・ヘルスケア(hhc)ミッションを果たしてまいります。

■ASCO年次総会で採択された当社開発品・製品に関連する発表は以下の19報です。
  化合物・製品
発表演題
1 Lenvatinib (E7080)
抄録番号: 5503
放射性ヨードに治療抵抗性を示す進行性分化型甲状腺がんを
対象とするマルチキナーゼ阻害剤E7080の臨床第II相試験結果
口頭発表
2 Lenvatinib (E7080)
抄録番号: 8527
進行性メラノーマ患者様におけるマルチキナーゼ阻害剤E7080の臨床効果の
2つの第I相試験での評価
ポスター発表
3 Lenvatinib (E7080)
抄録番号: 8566
BRAF遺伝子野生型メラノーマにおけるVEGFR、FGFRチロシンキナーゼ
阻害剤E7080の効果
ポスター発表
4 Lenvatinib (E7080)
抄録番号: 8567
変異型BRAF選択的阻害剤併用時の選択的VEGFR、FGFRチロシンキナーゼ
阻害剤E7080の抗腫瘍活性メカニズム
ポスター発表
5 Lenvatinib (E7080)
抄録番号: 8595
E7080、マルチ受容体チロシンキナーゼ阻害剤の反応性特徴同定のための
メラノーマバイオプシー分子プロファイル
ポスター発表
6 Farletuzumab
(MORAb-003)
抄録番号: 5056
Farletuzumab、カルボプラチン、ペグ化リポソームドキソルビシン併用療法の
白金製剤感受性上皮性卵巣がん患者様における第I相安全性試験
ポスター発表
7 MORAb-004
抄録番号: 3086
固形がん患者様におけるTEM-1 (エンドシアリン)認識ヒト化モノクロナール
抗体
MORAb-004の第I相ファーストインヒューマン試験
ポスター発表
8 Decitabine注射剤
抄録番号: 6504
新たに急性骨髄性白血病と診断された老齢患者様におけるDecitabineと
支持療法または低用量Cytarabineの比較第III相試験結果
口頭発表
9 Decitabine注射剤
抄録番号: 6551
骨髄異形成症候群と急性骨髄性白血病患者様におけるDecitabineの
母集団薬物動態解析モデリング
ポスター発表
10 Decitabine注射剤
抄録番号: 6552
健保加入の早期発症骨髄異形成症候群患者様における
ヘルスケア利用とコスト
ポスター発表
11 Decitabine注射剤
抄録番号: 6560
支持療法を施行された骨髄異形成症候群患者様の年齢と
ヘルスケア利用の関係性
ポスター発表
12 Decitabine注射剤
抄録番号: 6598
骨髄異形成症候群患者様におけるDecitabine治療への
応答性と全生存率の規定因子のレトロスペクティブ解析結果
ポスター発表
13 Decitabine注射剤
抄録番号: 6600
骨髄異形成症候群患者様におけるDecitabine用量変更と骨髄抑制の
Decitabineへの反応性と全生存率に対する影響
ポスター発表
14 Decitabine注射剤
抄録番号: 6617
骨髄異形成症候群患者様におけるDecitabineに対する反応性と
生存に対する輸血の影響のレトロスペクティブ解析結果
ポスター発表
15 エリブリンメシル酸塩
抄録番号: 1060
転移性乳がんにおける年齢とエリブリン治療による生存との関係性
ポスター発表
16 エリブリンメシル酸塩
抄録番号: 2544
肝障害を有する進行性固形がん患者様におけるエリブリン投与法
ポスター発表
17 パロノセトロン塩酸塩
抄録番号:9091
パロノセトロン、オンダンセトロン、ドラセトロンおよびグラニセトロンの
化学療法誘発性悪心嘔吐予防第III相試験結果の比較解析
ポスター発表
18 パロノセトロン塩酸塩
抄録番号:6068
化学療法誘発悪心嘔吐予防治療に対する支払い意思
ポスター発表
19 Polifeprosan 20
抄録番号:2015
BCNUウエファー併用手術の1-3個の脳転移を有する患者様における
神経認知機能治療効果
ポスター発表
Decitabine=Dacogen®、 エリブリンメシル酸塩=ハラヴェン®、 パロノセトロン塩酸塩=Aloxi®、
Polifeprosan 20=Gliadel® Wafer.

以上