ここから本文です

ニュースリリース

(2005年11月25日) 印刷用(PDF 23KB)

酸安定性・持続型マクロライド系抗生剤「ルリッド(R)錠150」の販売提携終了について


サノフィ・アベンティスグループ
エーザイ株式会社

 サノフィ・アベンティスグループ(以下サノフィ・アベンティス 本社:東京都、社長:フィリップ・フォシェ)とエーザイ株式会社(以下エーザイ 本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、本日、サノフィ・アベンティスが製造販売承認権を有し、エーザイが国内で販売している酸安定性・持続型マクロライド系抗生剤「ルリッド(R)錠150」(一般名:ロキシスロマイシン)の販売提携を本年12月31日をもって終了することで合意いたしました。
これにより、2006年1月1日から、サノフィ・アベンティスが日本国内で本剤を販売することになります。

「ルリッド(R)錠150」は、ルセル・ユクラフ研究所(現 サノフィ・アベンティス)で創製されたマクロライド系の経口抗生剤です。高い血中濃度と組織移行性、優れた持続性を有し、ざ瘡(にきび)、皮膚感染症、副鼻腔炎、中耳炎、呼吸器感染症、歯性感染症などに優れた臨床効果を示します。
以上

本件に関するお問い合わせ先
サノフィ・アベンティスグループ
コミュニケーション部
メディアリレーショングループ
Tel:03-6301-4148
エーザイ株式会社
コーポレートコミュニケーション部
Tel:03-3817-5120