ここから本文です

ニュースリリース

(2001年11月1日)

スペインに子会社を設立


 エーザイ株式会社(本社:東京都文京区、社長:内藤 晴夫)は、このたび、スペインに医薬品の販売促進を行う100%子会社「Eisai Farmaceutica S.A.」の設立手続きをいたしました。

 同社はスペインにおいて、アルツハイマー型痴呆治療剤「アリセプト」についてはファイザー社、抗潰瘍剤「パリエット」はヤンセン社とそれぞれ共同販促を行います。

 スペインの医薬品市場はEUで5番目の規模であり、すでに子会社が販売活動を行っている英国、ドイツ、フランスの市場を合わせた4カ国の市場規模は、EU市場の約70%になります。


【新会社概要】

名称 :Eisai Farmaceutica S.A.

所在地 :スペイン マドリッド市

代表者 :本多 英司

資本金 :400万ユーロ(約4億4千万円:1ユーロ=110円換算)

従業員数 :約30名


【参考】

[欧州における主な当社子会社]

Eisai GmbH (ドイツ) 1989年12月設立 医薬品の販売

Eisai Ltd. (英国) 1995年10月設立 医薬品の臨床研究・販売

Eisai S.A. (フランス) 1996年 1月設立 医薬品の販売

以上