ここから本文です

医薬品のパッケージを開封しやすくしました

医薬品を包装する箱は、医療機関に届くまで未開封の状態を維持することが義務付けられており、粘着性の高いシールで封をする事があります。しかし、薬剤師の先生方にとって、忙しい調剤業務の中でこのシールを剥がして箱を開封する作業には大変手間がかかるため、改善要望を頂いておりました。

そこで、シールで覆われている部分を囲む形でミシン目を入れ、そのミシン目を指で押し破ることにより、シールを剥がす事なく簡単に開封できるようにしました。
この改善により、より少ない手間と時間で開封できるようになり、調剤業務の効率化につながりました。