くすりの博物館
サイト内検索
内藤記念くすり博物館のご案内
人と薬のあゆみ 薬草に親しむ 内藤記念くすり博物館のご案内 タマでもわかるお薬のはなし もうひとつの学芸員室くすりの博物館トップページへ
館長挨拶
トピックス
イベント
ご利用案内
館内ガイド
  ロビー・展示館
  図書館
  図書検索
  収蔵品デジタルアーカイブ
  薬用植物園
  エーザイコーナー
  認知症に関する情報スペース
出版物・販売物
館内ガイド

収蔵品デジタルアーカイブ

初版日本薬局方(明治19年『官報』) 初版日本薬局方
(明治19年『官報』)
ページへ>>
 1 2 3 4 5


『薬局方』とは、その国で一般に使用される主要な医薬品の品質・純度・強度の基準を定めた法令。日本では、明治19年6月25日の官報第894号別冊内務省令第10号の官報に掲載されたのが最初である。
『日本薬局方』の発布は、明治憲法発布に先立つ3年前のことで、近代的スタイルのものとしては、東洋では最初、世界では第21番目の国定薬局方でした。


 詳しくはこちらをどうぞ


戻る

ご意見ご感想著作権について Copyright(C), Eisai Co., Ltd. All rights reserved.