転移性乳がんの患者様を対象とした#ThisIsMBCキャンペーン

  • シェア
  • ツイート
  • シェア
  • ツイート

2022年1月

エーザイの米国子会社であるエーザイ・インクは、転移性乳がん(以下、MBC)に関する啓発や患者様支援に取り組む非営利団体(NPO)METAvivorと協力し、2016年から#ThisIsMBCキャンペーンを実施しています。#ThisIsMBC啓発キャンペーンは、クリエイティブな表現で疾患啓発を行い、MBCとともに生きる人々の真実を伝えることで、患者様とご家族を支援し、さらにMBC治療薬の研究開発を促進することを目的としています。患者様やご家族の歩みを記録し、SNSを通じて情報発信を行うことで、サバイバーの皆さん同士が互いに勇気づけ、また一般の人々がMBCについて理解する啓発活動を行っています。今回は、これまで実施してきたキャンペーンの概要をご紹介します。

 

2017年 #ThisIsMBC Serenity(セレニティ)キャンペーン

「#ThisIsMBC Serenity(セレニティ)キャンペーン」が開始され、ボディペイントを施した16名の転移性乳がん患者様の写真を水中で撮影し、社会に広く転移性乳がんの現状を啓発すると同時に、SNSを通して患者様同士のつながりの大切さを訴えました。

患者様のストーリーはこちら(英語サイト)よりご覧ください。

  

2018年 #ThisIsMBC Elements(エレメンツ)キャンペーン

「#ThisIsMBC Elements(エレメンツ)キャンペーン」では、9名のMBC患者様がMBCが心身に与える影響について患者様ご自身の写真と動画を通じて表現しました。創造的な表現でそれぞれの経験を共有することでMBC患者様とご家族、友人を勇気づけるとともに、サポートし、励まし合う関係を築き、病気に対する誤解を無くすことを目的としました。

患者様のストーリーはこちら(英語サイト)よりご覧ください。

  

本キャンペーンは大変な反響を呼び、乳がん経験者のランジェリーや水着のデザイナーである小野アナ氏の興味を引きました。小野氏は、ニューヨークファッションウィークのファッションショーで、#ThisIsMBC Elements(エレメンツ)キャンペーンを紹介しました。ショーでは、Elements(エレメンツ)キャンペーンに参加されたMBC患者様がモデルに起用され、乳がん患者様用のランジェリーを身に着けて、ランウェイを歩きました。

  

2019年 #ThisIsMBC Beneath the Breast(胸の奥)キャンペーン

「#ThisIsMBC Beneath the Breast(胸の奥)キャンペーン」では、MBC患者様の胸の奥の問題への関心を高めることを目的とし、7名のMBC患者様とパートナーがMBCと診断された後のコミュニケーションや愛情表現、家族計画と生活の変化といったデリケートな問題について語りました。

患者様のストーリーはこちら(英語サイト)よりご覧ください。

  

2020年 #ThisIsMBC Perseverance(忍耐)キャンペーン

「#ThisIsMBC Perseverance(忍耐)キャンペーン」では、12名の患者様がMBCを患う中で日々感じる喜び、直面する困難やMBCの現実を写真や動画を通じて表現することにより、MBCについて啓発し、一般の人々がMBCを理解し受け入れることを目的とし、それぞれのストーリーを共有しました。

患者様のストーリーはこちら(英語サイト)よりご覧ください。

  

2021年 #ThisIsMBC FearLESS(大胆不敵)キャンペーン

「#ThisIsMBC FearLESS(大胆不敵)キャンペーン」では、10名の患者様がMBCと診断されてから友情、コミュニティや毎日の充実した生活を通じて、大胆不敵に生きていることをそれぞれの写真と動画ストーリーを通じて表現します。今回のキャンペーンでもMBCについての啓発を行い、一般の人々がMBCを理解し受け入れることにつながることを目的としています。

患者様のストーリーはこちら(英語サイト)よりご覧ください。

  

エーザイは、本キャンペーンを通じて、今後もMBC患者様とご家族をサポートし、一般の人々へのMBCに関する疾患啓発に取り組んでいきます。