ここから本文です

ニュースリリース

(2007年12月6日) 印刷用(PDF 171KB)

インド生産・研究拠点の鍬入れ式式典を実施


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、インド南部アンドラ・プラデシュ州に設立しました「エーザイ・ファーマテクノロジー・アンド・マニュファクチャリング・プライベート・リミテッド」の生産・研究拠点建設予定地において本日鍬入れ式式典を実施します。

 当社は、インド南部アンドラ・プラデシュ州ビシャーカパトナム区に位置するジャワハルラール・ネルー・ファーマ・シティ(Jawaharlal Nehru Pharma City)の経済特区(SEZ)内約50エーカー(約6.1万坪)の区画に、2010年度の生産・研究活動の開始を目指して医療用医薬品の原薬・製剤工場に原薬・製剤の研究機能を併せ持つ拠点を構築してまいります。

 当社は、第Ⅴ期中期戦略計画「ドラマティック リープ プラン」の実現に向けて、グローバル・フレキシビリティの増強を目指し、優れた技術レベルを有し、コスト・パフォーマンスに富むエリアに主要なオペレーション機能を移転するトランスフォーメーション戦略を推進しており、今回のインド生産・研究拠点建設はその一環として実施するものです。インドにおける原薬・製剤に関する生産・研究機能の稼動により、2011年度の目標である1兆円の売上高と15%の売上高原価率を支え、原薬生産では鹿島事業所との2拠点体制となるグローバル・ロジスティックス体制を整えていきます。

 当社は、企業理念であるhhc(ヒューマン・ヘルスケア)を推進し、有望な新規化合物を、グローバルに、高い品質で、安定的に供給することにより、今後とも世界の国々の患者様とそのご家族のベネフィット向上に貢献してまいります。

以上

【会社概要】
名称 : エーザイ・ファーマテクノロジー・アンド・
 マニュファクチャリング・プライベート・リミテッド
 (Eisai Pharmatechnology & Manufacturing Private Limited)
設立日 : 2007年3月22日
資本金 : 268百万インドルピー(約777百万円)
所在地 : インド アンドラ・プラデシュ州ビシャーカパトナム区
社長 : サンジット シン ランバ(Sanjit Singh Lamba)
事業内容 : 医療用医薬品の原薬・製剤の生産および研究開発