ここから本文です

ニュースリリース

(2007年9月5日) 印刷用(PDF 30KB)

米国サリックス社と潰瘍性大腸炎治療剤「コラザール」の
米国市場における独占的コ・プロモーション契約を締結


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)の米国事業会社エーザイ・インク(本社:ニュージャージー州、会長:清水初)はこのたび、米国サリックス・ファーマシューティカルズ社(本社:ノースカロライナ州、社長:キャロリン・ローガン、以下「サリックス社」)と、同社が保有する潰瘍性大腸炎治療剤「コラザール カプセル750 mg」(一般名:バルサラジド2ナトリウム)および現在米国食品医薬品局(FDA)に承認申請中のバルサラジド2ナトリウム1,100 mg錠の米国市場における独占的コ・プロモーション契約を締結しました。

 「コラザール」は、軽度から中等度の活動性潰瘍性大腸炎の治療剤としてFDAから承認を取得している5‐アミノサリチル酸(5-ASA)製剤です。サリックス社は2007年7月、本剤の新剤形として、バルサラジド2ナトリウム1,100 mg錠の軽度から中等度の活動性潰瘍性大腸炎についての承認申請をFDAに提出しています。

 当社は本契約締結により、プロトンポンプ阻害型抗潰瘍剤「アシフェックス」とともに米国における消化器領域でのプレゼンスを高め、より一層、消化性疾患の患者様とそのご家族のベネフィット向上に貢献してまいります。
以上


[参考資料として、サリックス・ファーマシューティカルズ社の会社概要を添付しております]


<参考資料>


1.サリックス・ファーマシューティカルズ社会社概要
1)名称:Salix Pharmaceuticals, Ltd.
2)本社:Raleigh, North Carolina
      (米国ノースカロライナ州ラレー)
3)設立:1989年
4)従業員数:約240人
5)同社ウェブサイト:www.salix.com