ここから本文です

ニュースリリース

(2007年6月22日) 印刷用(PDF 47KB)

2007年6月22日付人事異動ならびに組織改編


<2007年6月22日付役員人事異動>
■役員の異動
新任務旧任務氏名
国際担当(兼)アジア・大洋州・中東事業本部長(兼)製品推進部長(代表執行役副社長)国際担当(代表執行役副社長)松野 聰一
内部統制・コンプライアンス・知的財産担当
(専務執行役)
内部統制・コンプライアンス・法務・知的財産担当(常務執行役)出口 宣夫
日本事業本部(JBHQ)担当(常務執行役)日本事業本部(JBHQ)担当
(兼)薬粧事業部長(執行役)
本多 英司
信頼性保証本部長(執行役)信頼性保証本部 副本部長(執行役)加納 則夫
中国事業担当(執行役) (兼)衛材(中国)薬業有限公司 董事長,総経理アジア・大洋州・中東事業本部長
(兼)製品推進部長(執行役)
赤田 幸雄
コーポレートコミュニケーション・IR担当(兼)コーポレートコミュニケーション部長(執行役)コーポレートコミュニケーション・IR担当(兼)IR部長(執行役)藤吉 彰
薬粧事業部長(執行役)医薬事業部 流通統轄部長長谷川 潔
国際臨床研究担当(執行役)(兼)エーザイ・メディカル・リサーチ・インク(米国) 社長エーザイ・メディカル・リサーチ・インク(米国) 社長津野 昌紀
生産物流・トランスフォーメーション担当
(兼)生産物流本部長(執行役)
生産物流・トランスフォーメーション副担当浅野 隆文
ゼネラル・カウンセル(兼)法務部長(執行役)法務部長高橋 健太

<2007年6月22日付人事異動>
 (1)▲は部長・部長職以上の異動、*付きはライン部長職以上
 (2)△は課長職の異動
■理事
 新任務旧任務氏名
*▲ 北京駐在員事務所長衛材(中国)薬業有限公司 董事長,総経理石黒 勝
アソシエイト・ゼネラル・カウンセル(兼)法務部副部長法務部 担当課長石田 善昭
コーポレートコミュニケーション・IR担当付 担当部長(PRストラテジー担当)コーポレートコミュニケーション部長永縄 厚雄
*▲ 医薬事業部 流通統轄部長医薬事業部 東北エリア統轄小川 美彦
*▲ 臨床研究センター 開発臨床部長(兼)脳神経グループ統轄課長臨床研究センター 開発臨床部 脳神経グループ統轄課長大林 俊夫
*▲ 臨床研究センター 推進部長臨床研究センター 開発臨床部長尾澤 英男

■グローバル本社
 新任務旧任務氏名
国内ネットワーク推進部 担当部長医薬事業部 関西北陸エリア企画部長野原 芳晴

■医薬事業部
 新任務旧任務氏名
*▲ 東北エリア統轄(兼)東北流通推進部長東北流通推進部長池 弘明
*▲ 関西北陸エリア企画部長大阪医薬一部長渋沢 和彦
*▲ 大阪医薬一部長大阪医薬一部 担当課長斉藤 直樹

■臨床研究センター
 新任務旧任務氏名
*▲ 業務推進部長臨研監理部長川口 政良
業務推進部 副部長推進部 運動器グループ統轄課長谷沢 正樹
*▲ 開発臨床部 癌グループ統轄部長開発臨床部 担当部長中村 富雄
開発臨床部 重点領域グループ統轄課長開発臨床部 担当課長天野 博司
開発臨床部 臨床薬理グループ統轄課長データマネジメント部 臨床薬理室長洞井 由紀夫
推進部 運動器グループ統轄課長開発臨床部 担当課長梅溪 巖

■出向
新任務旧任務氏名
エーザイ・ヨーロッパ・リミテッド(英国)トランスフォーメーション部長鳥毛 克義
エーザイ生科研 株式会社臨床研究センター 推進部長宮地 治
エーザイ生科研 株式会社財務経理部 担当課長東 功二
モルフォテック・インク(米国)創薬研究本部 創薬戦略企画室 担当課長飛弾 隆之


<2007年6月22日付 主な組織改編>

■コーポレートコミュニケーション部の再編
IR・PR機能の融合により両機能の強化をはかるため、IR部をコーポレートコミュニケーション部に統合する。

■PRストラテジー担当の設置
迅速かつ的確な情報開示とグローバルなPR戦略の策定・推進をはかるため、コーポレートコミュニケーション・IR担当執行役のもとにPRストラテジー担当を設置する。

■ゼネラル・カウンセルの設置
グローバルなリスクマネジメント体制の強化に向け、社の法的責任者であるゼネラル・カウンセルを設置する。

■トランスフォーメーション部の解組
トランスフォーメーション戦略の所期の眼目が達成されたことから、トランスフォーメーション部を発展的に解組する。なお、トランスフォーメーション戦略の立案、推進、調整等の業務は、生産物流本部 企画推進部企画グループに機能異動する。

■臨床研究センターの再編
1)開発臨床部のグループ再編
臨床開発のさらなる効率化と迅速化の推進をはかるため、データマネジメント部臨床薬理室を開発臨床部に機能異動する。加えて、開発臨床部を脳神経、消化器、癌、重点領域(血液・循環器・リウマチ・造影剤等)、臨床薬理の5グループ体制に再編する。

2)業務推進部の新設
臨床研究のグローバル対応の強化を目的に、臨床研究センターのGCP関連業務を集約するため、政策推進室の一部機能を臨研監理部に統合し、業務推進部を新設する。
以上