ここから本文です

ニュースリリース

(2007年3月5日) 印刷用(PDF 153KB)

英国に医薬品生産子会社を設立


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、このたび、英国に医薬品生産子会社「Eisai Manufacturing Ltd.」(エーザイ・マニュファクチャリング・リミテッド、以下EML)を設立しました。EMLは、欧州統括会社エーザイ・ヨーロッパ・リミテッド(本社:英国ロンドン、社長:土屋裕)の子会社になります。

EMLは、欧州地域の品質保証およびサプライチェーンの核となる、当社にとって欧州で初めての医薬品生産子会社です。欧州における自社生産拠点の構築は、グローバルサプライチェーンを強化し、当社の使命である高品質で有用性が確保された製品の安定供給を欧州全域に展開することを目的としています。2008年度の工場稼動を目指して、製造や品質管理の分野で現地の有能な人材を計画的に採用していく予定です。

当社は、欧州地域における事業の拡大をはかるため、英国ロンドン北部のハットフィールドに、創薬研究、開発、生産、販売、欧州統括の全機能が集結する欧州ナレッジセンターの設立を進めています。今回の医薬品生産子会社は、欧州における生産のナレッジクリエーションの中心をなすものとなります。

今後とも当社は欧州地域において、高品質の薬剤の安定供給ならびに情報提供を通じて患者価値の向上をはかり、患者様の多様なニーズの充足につとめてまいります。

【新会社概要】
名称 : Eisai Manufacturing Ltd.
 (エーザイ・マニュファクチャリング・リミテッド)
設立日 : 2007年3月1日(英国時間)
資本金 : 2百万ポンド(約5億円)
所在地 : 英国、ハットフィールド
事業内容 : 医薬品の生産
以上