ここから本文です

ニュースリリース

(2005年3月31日)

2005年4月1日付 人事異動ならびに組織改編


<2005年4月1日付役員人事異動>
■役員
新任務 旧任務 氏名
生産物流本部長(常務執行役) 生産物流担当(常務執行役) 片岡 新太郎
内部統制・企業倫理・法務・知的財産担当(執行役) 企業倫理・法務・IP・環境担当(兼)
企業倫理推進部長(執行役)
出口 宣夫
コーポレートコミュニケーション・IR・総務・環境安全担当(執行役) コーポレートコミュニケーション・IR・総務担当(執行役) 三井 博行
医薬事業部流通統轄部長(執行役) 医薬事業部営業推進部長(執行役) 渡辺 真善美
生産物流本部副本部長(執行役) 生産物流副担当(兼)川島工園長
(兼)川島工場長(執行役)
新井 敏雄
信頼性保証本部副本部長(執行役) 医薬事業部東京エリア統轄(執行役) 加納 則夫

<2005年4月1日付人事異動>
■理事
新任務 旧任務 氏名
信頼性保証本部副本部長
(兼)レギュラトリー・サイエンス部長
信頼性保証本部副本部長 S.GEARY
(S.ギリー)
医薬事業部副事業部長 医薬事業部九州エリア統轄 直江 登
医薬事業部事業推進部長
(兼)計画グループ統轄部長
経営計画部長 岡田 安史
医薬事業部医薬政策部長 医薬事業部長付担当部長 田中 実
創薬研究本部副本部長 シーズ研究所長 長洲 毅志
生産物流本部企画推進部長 美里工場長 金子 俊雄
美里工場長 生産物流企画部長 深井 孝敏
川島工園長(兼)川島工場長 美里工場製剤部長 浅野 隆文

■グローバル本社
新任務 旧任務 氏名
企業倫理推進部長 企業倫理推進部担当課長 田中 光明
信頼性保証本部安全管理部長 信頼性保証本部安全管理部
PV評価グループ統轄部長
大家 正芳
信頼性保証本部安全管理部
PV評価グループ統轄課長
信頼性保証本部安全管理部担当課長 佐伯 俊学
信頼性保証本部安全管理部
OTC情報グループ統轄部長
薬粧事業部マーケティング企画部長 光田 覚
内部統制推進部長 業務検査部長(兼)IA室長 立石 高久
経営計画部長 経営計画部副部長(兼)
連結経営情報グループ統轄課長
平井 一雄
製品戦略部長 経営計画部パイプライン企画グループ
統轄課長
井池 輝繁
財務部長 コーポレートコミュニケーション部IRグループ
担当課長
柳 良平
経理部長 経理部長(兼)財務グループ統轄課長 金井 広一
経理部会計センター長 業務検査部LC室長 吉野 元祥
国内ネットワーク推進部長 医薬事業部事業推進部長 松岡 陽一
人事部労務政策グループ統轄課長 人事部企画グループ統轄課長 宮崎 義朗
人事部福利厚生センター長 人事部福利厚生センター担当課長 田中 稔
総務部株式グループ統轄課長 総務部担当課長 山口 孝
総務部推進グループ統轄課長 総務部国内総務グループ統轄課長 上田 道夫

■医薬事業部
新任務 旧任務 氏名
医薬政策部支援グループ統轄課長 大分医薬部長 大島 剛
医薬政策部情報グループ統轄課長 事業推進部調査グループ統轄課長 小沢 正樹
医薬政策部担当部長 医薬事業部事業推進部担当部長 山崎 八十男
医薬政策部担当部長 東海エリア企画部担当部長 峰 昌敬
医薬部脳神経領域室長 医薬部領域一室長 高山 千弘
医薬部消化器領域室長 消化器部副部長 山岸 弘明
医薬部運動器領域室長 医薬部領域三室長 田 芳郎
医薬部造影剤領域室長 医薬部領域二室長 本川 靖政
医薬部重点領域室長 医薬部領域四室長 鈴木 仁志
流通統轄部副部長 九州営業部長 長谷川 潔
関西北陸サポートセンター長 北海道サポートセンター長 村岡 久
北海道エリア統轄 東京営業部担当課長 金井 良二
東北エリア統轄 宮城医薬部長 小川 美彦
宮城医薬部長 新潟医薬二部長 小林 克彦
関信越エリア統轄 神奈川エリア統轄 森 茂
新潟医薬二部長 新潟医薬二部担当課長 樋口 浩行
茨城医薬二部長 東海部担当課長 津谷 利洋
栃木医薬部長 東京医薬七部長 橋本 悟
群馬医薬部長 兵庫医薬三部長 角田 卓雄
東京エリア統轄 東北エリア統轄 小西 晶雄
東京三部長 東京一部担当課長 林田 啓一
東京四部長 医薬部領域二室担当課長 梶井 敬之助
東京医薬五部長 大阪医薬五部長 杉本 義幸
東京医薬六部長 埼玉医薬二部長 大澤 幹夫
東京医薬七部長 茨城医薬二部長 上銘 均
東京医薬八部長 神奈川医薬一部長 佐藤 智美
千葉埼玉エリア統轄(兼)
千葉埼玉流通推進部長
東京医薬八部長 木村 次郎
埼玉医薬二部長 栃木医薬部長 小久保 明廣
神奈川エリア統轄(兼)神奈川流通推進部長 東京三部長 河口 英夫
神奈川医薬一部長 医薬部領域一室担当課長 矢崎 泰三
神奈川医薬二部長 東京一部担当課長 小梶 卓哉
神奈川医薬三部長 東海部担当課長 竹原 洋
神奈川医薬四部長 神奈川医薬三部長 森 万人
神奈川医薬五部長 神奈川医薬四部長 平野 克彦
神奈川医薬六部長 神奈川医薬五部長 大橋 衛
東海エリア企画部長 関西北陸エリア企画部長 永井 隆志
愛知医薬一部長 東海部担当課長 仁藤 隆行
関西エリア統轄 中国エリア統轄 山下 清宜
関西北陸エリア企画部長 マーケティング企画部長 野原 芳晴
大阪医薬五部長 群馬医薬部長 山本 幸利
大阪医薬六部長 愛知医薬一部長 和田 千代治
大阪医薬八部長 高知医薬部長 藤本 祐一郎
兵庫医薬三部長 茨城医薬一部担当課長 中山 修
兵庫医薬四部長 神奈川医薬四部担当課長 渡辺 雅雄
京滋北陸エリア統轄 北海道エリア統轄 三島 一光
中国エリア統轄 消化器部長 藤沢 教生
高知医薬部長 関西部担当課長 榊原 吉孝
九州エリア統轄 関信越エリア統轄 福島 善郎
大分医薬部長 大阪医薬六部長 矢上 佳典
東北流通推進部長 営業推進部担当課長 池 弘明
東京流通推進部長 東北営業部長 進藤 雅文
九州流通推進部長 東北営業部担当課長 小竹 一之

■薬粧事業部
新任務 旧任務 氏名
事業推進部流通グループ統轄課長 事業推進部販路グループ統轄課長 小川 健司
マーケティング企画部長
(兼)綜合戦略グループ統轄課長
マーケティング企画部
綜合1グループ統轄課長
赤峰 秀敏
広域薬粧一部長 東京薬粧一部長 中台 裕隆
東京薬粧一部長 中四国薬粧部長 中村 雅一
東海薬粧部長 事業推進部販路グループ担当課長 三原 康一郎
関西薬粧部長 関西薬粧一部長 工藤 修
中四国薬粧部長 関西薬粧二部長 杉田 松男

■研究開発
新任務 旧任務 氏名
創薬研究本部シーズ研究所長 シーズ研究所IIグループ統轄課長 黒光 淳郎
創薬研究本部シーズ研究所
IIグループ統轄課長
シーズ研究所主幹研究員 塚原 克平
創薬研究本部診断薬研究室長 医薬事業部診断薬部研究室長 楢木 徹
創薬研究本部開発申請業務部長(兼)
プレクリニカルグループ統轄部長
安全性研究所長 本岡 覚
創薬研究本部開発申請業務部
CMCグループ統轄課長
分析研究所製剤分析室長 三輪 敏紳
創薬研究本部製薬技術副担当
(兼)分析研究所長
分析研究所長 金子 彰治
創薬研究本部分析研究所原薬分析室長 分析研究所物性研究室長 梶間 隆
創薬研究本部分析研究所製剤分析室長 分析研究所物性研究室主幹研究員 長田 勝信
創薬研究本部分析研究所物性研究室長 製剤研究所川島研究室主幹研究員 加藤 隆
分析研究所分析サポート室長 分析研究所製剤分析室主幹研究員 酒井 達
創薬研究本部製剤研究所川島研究室長 製剤研究所川島研究室主幹研究員 青木 茂
創薬研究本部製剤研究所
工業化センター長
製剤研究所川島研究室長 大脇 孝行
創薬研究本部安全性研究所長
(兼)川島研究室長
安全性研究所川島研究室長 青木 豊彦
臨床研究センター政策推進室長 臨床研究センター臨研企画部担当課長 岩下 眞治
臨床研究センター
データマネジメント部DM室長
臨床研究センター市販後臨床部担当課長 小川 利明
臨床研究センター開発臨床部
脳神経グループ統轄課長
臨床研究センター開発臨床部
ニューロロジーグループ統轄課長
大林 俊夫
臨床研究センター開発臨床部
消化器グループ統轄課長
臨床研究センター開発臨床部
GIグループ統轄課長
羽田野 誠
臨床研究センター市販後臨床部
脳神経グループ統轄課長
臨床研究センター市販後臨床部担当課長 上原 博己
臨床研究センター市販後臨床部
消化器グループ統轄課長
臨床研究センター市販後臨床部担当課長 新井 寿久
臨床研究センター市販後臨床部
重点領域グループ統轄部長
臨床研究センター推進部一室長 大原 秀人
臨床研究センター推進部
脳神経グループ統轄課長
臨床研究センター開発臨床部担当課長 芦沢 敏之
臨床研究センター推進部
消化器グループ統轄課長
臨床研究センター推進部三室長 安倍 浩昭
臨床研究センター推進部
運動器グループ統轄課長
臨床研究センター推進部二室長 谷沢 正樹
臨床研究センター推進部
癌グループ統轄課長
臨床研究センター開発臨床部担当課長 岩上 美佳
臨床研究センター推進部
重点領域グループ統轄課長
臨床研究センター開発臨床部担当課長 小川 智雄

■生産物流
新 任 務 旧 任 務 氏 名
生産物流本部企画推進部企画グループ
統轄課長
生産企画部企画グループ統轄課長 竹川 徹
生産物流本部企画推進部管理グループ
統轄課長
生産企画部生産管理グループ統轄課長 柴崎 俊雄
生産物流本部企画推進部購買グループ
統轄部長
購買部長 長谷川 豊
生産物流本部企画推進部受注センター長 生産物流企画部受注センター長 坂田 茂
生産物流本部生産技術部長 生産技術部長 伊藤 伸一
生産物流本部包装企画室長 包装企画室本庄包装技術グループ統轄課長 山口 元
生産物流本部包装企画室
本庄包装技術グループ統轄課長
包装企画室本庄包装技術グループ担当課長 中村 英夫
生産物流本部包装企画室
川島包装技術グループ統轄課長
包装企画室川島包装技術グループ統轄課長 小島 史靖
美里工場総務部総務グループ統轄課長 美里工場製剤部固体剤室第二グループ
統轄課長
関口 和彦
美里工場総務部本庄総務グループ
統轄課長
美里工場総務部担当課長 中野 卓夫
美里工場製剤部長 製剤研究所工業化センター長 安藤 英信
美里工場製剤部固体剤室第二グループ
統轄課長
生産物流企画部担当課長 木下 和命
美里工場製剤部注射剤室
第一グループ統轄課長
美里工場総務部総務グループ統轄課長 内野 鉄男
美里工場品質管理部長 川島工場品質管理部長 間杉 彰夫
川島工場総務部総務グループ統轄課長 川島工場製剤部固体剤室担当課長 横山 和美
川島工場製剤部包装室長(兼)
第三グループ統轄課長
川島工場製剤部包装室長 羽賀 隆司
川島工場品質管理部長 川島工場品質管理部第一グループ
統轄課長
田中 充
川島工場品質管理部
第一グループ統轄課長
川島工場品質管理部担当課長 宮本 光明
川島工場品質管理部
第三グループ統轄課長
EMP研究室長 中田 宏



■グローバル本社管理
  1. 内部統制推進部の新設
    内部統制システムの構築・発展を推進するとともに、内部監査を通じてその実効性を検証する機能を担う内部統制推進部を新設する。
  2. 財務部の新設
    株主価値創出に向けたグローバル経営をより一層推進するために、財務部を新設する。
  3. 信頼性保証本部の体制整備
    2005年4月1日施行となる改正薬事法に基づく製造販売業への移行に伴い、総括製造販売責任者(信頼性保証本部長(常務執行役) 高岡庸児)、品質管理責任者(信頼性保証本部副本部長(執行役) 戸田健二)、安全管理責任者(信頼性保証本部安全管理部長 大家正芳)を設置する。
  4. 製品戦略部の新設
    自社パイプラインの充実を研究開発戦略と事業開発戦略の最適化により推進するため、製品戦略部を新設する。
  5. 人事部企画グループと労務グループの統合
    企画グループを労務グループに統合し、労務政策グループとする。
  6. 総務部の機能再編
    総務グループ、国内総務グループを、株式グループと推進グループに再編する。

■医薬事業部
  1. 医薬部の刷新
    医薬部を脳神経、消化器、運動器、造影剤、重点領域の5室体制に再編する。
  2. 医薬政策部の新設
    医療従事者からのさらなる満足と信頼の獲得のため、MRを全面的に支援する医薬政策部を新設する。医薬政策部は、支援グループと情報グループの2グループ体制とする。
  3. 事業推進部とマーケティング企画部の統合
    マーケティング企画部を発展的に解組し、事業推進部に機能統合する。事業推進部は、計画グループと推進グループの2グループ体制とする。なお、現調査グループは医薬政策部に機能異動する。
  4. 営業推進部の名称変更
    営業推進部を流通統轄部に名称変更する。
  5. 診断薬部の解組
    診断薬部を発展的に解組し、研究機能は創薬研究本部に、開発機能は臨床研究センターに統合する。また、診断薬事業推進担当を配する。
[営業第一線組織体制]
1. 12エリア統轄体制への移行
東京エリアを東京エリアと千葉埼玉エリアに、関西北陸エリアを関西エリアと京滋北陸エリアに分割し、12エリア統轄体制へ移行する。
2004年度 担当エリア 2005年度 担当エリア
東京エリア 東京都・千葉県・埼玉県 東京エリア 東京都
千葉埼玉エリア 千葉県・埼玉県
関西北陸エリア 大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・京都府・滋賀県・富山県・石川県・福井県 関西エリア 大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県
京都北陸エリア 京都府・滋賀県・富山県・石川県・福井県

■薬粧事業部
  1. マーケティング企画部綜合戦略グループの新設
    マーケティング企画部綜合1グループ、綜合2グループを統合し、マーケティング企画部綜合戦略グループとする。
  2. 事業推進部販路グループの名称変更
    事業推進部販路グループを事業推進部流通グループに名称変更する。
  3. 関西薬粧一部と関西薬粧二部の統合並びに東海薬粧部の編成
    関西薬粧一部と関西薬粧二部の京都府・奈良県・滋賀県担当を統合し、関西薬粧部とする。関西薬粧二部の富山県・石川県・福井県担当を東海薬粧部に異動する。

■研究開発
  1. 創薬研究本部副本部長の設置
    新技術によるトランスレーショナルリサーチ(前臨床研究結果の臨床研究への応用)を実施する機能の立ち上げを検討する責任者を、創薬研究本部副本部長として設置する。
  2. 製薬技術副担当の設置
    グローバルな創薬研究推進におけるCMCパートのシームレスな連携・支援を強化するため、製薬技術副担当を設置する。
  3. 診断薬研究機能の創薬研究本部への組織異動
    医薬事業部診断薬部研究室を創薬研究本部に組織異動する。
  4. 開発申請業務部の強化
    グローバル4テーマやLCMプロジェクトを中心とした国内外申請業務を強化するため、開発申請業務部を対象研究機能毎にCMCグループとプレクリニカルグループの2グループ体制とする。
  5. 臨床研究センターの体制整備
    開発臨床部、推進部、市販後臨床部を脳神経、消化器等を中心とする疾患領域でのグループ編成とし、ターゲット領域の情報フローを連動させた組織体制として、臨床研究センターを整備する。

 1)
開発臨床部の再編成
ニューロロジーグループとGIグループをそれぞれ脳神経グループ、消化器グループに名称を変更する。
 2)
推進部一室、二室、三室の再編成
推進部の推進一室・推進二室・推進三室を解消し、脳神経、消化器、癌、運動器並びに循環器等の重点領域にグループ統轄長を設置する。
 3)
市販後臨床部のグループ制への移行
脳神経、消化器並びに運動器・循環器等の重点領域にグループ統轄長を設置する。
 4)
政策推進室の新設
臨研企画部を解組し、政策推進室を新設する。

■生産物流
  1. 生産物流本部の新設
    自社生産体制による強固なシームレス・バリュー・チェーン体制の構築に向け、生産物流諸機能を統轄する生産物流本部を新設する。
  2. 生産物流副本部長の設置
  3. 企画推進部の新設
    グローバルな生産並びにロジスティックス戦略を立案すると共に、国内外の関連組織と緊密に連携するため、企画推進部を新設する。企画推進部は企画グループ、管理グループ、購買グループ、受注センターの3グループ・1センター体制とする。生産物流企画部、購買部は発展的に解組する。
  4. 美里工場総務部本庄総務グループの新設
  5. 川島工場品質管理部第三グループの新設