ここから本文です

ニュースリリース

(2004年2月25日)

委員会等設置会社への移行に関するお知らせ


会社名  エーザイ株式会社
代表者名  代表取締役社長 内藤 晴夫
(コード番号 4523 東証・大証各第1部)
問合せ先
 執行役員  広報・総務担当 三井博行
(TEL 03-3817-5085)


委員会等設置会社への移行に関するお知らせ


 当社は、本日開催の取締役会において、2004年6月に委員会等設置会社に移行する方針を正式に決定いたしました。
 今後、組織、規則、人事等の詳細な内容を詰め、本年6月開催の定時株主総会の決議を経て、新体制に移行する予定です。


1. 委員会等設置会社移行の主旨

 当社は、これまで積極的にコーポレート・ガバナンスの充実に取り組んで参りました。昨年商法で認められた委員会等設置会社は、当社の目指すコーポレート・ガバナンスの進展と軌を一にするものであり、以下の事項を基本とし、本制度へ移行いたします。

1) 経営の監督機能の強化

 取締役会は、経営の監督機能を強化し、経営の質を高め、株主、顧客、社員等のステークホルダーのベネフィット向上を目指します。

2) 業務執行権限の拡大と競争力強化

 執行役には、広範な経営の意思決定権限を付与し、機動的な経営を推進し、競争力を高め、当社の企業理念であるhhc(ヒューマンヘルスケア)の実現に邁進いたします。

3) 経営の透明性、公正性の向上

 社外取締役を一層充実させ、役員指名ならびに報酬などにおいて、より透明性、公正性の向上をはかります。

2. 取締役会および各委員会の構造等

1) 取締役会

 取締役会は、取締役を適切な員数とするとともに、より透明性の高い経営を行うため、社外取締役が過半数となる構成を指向いたします。

2) 代表執行役社長兼CEOと取締役会議長の分離

 昨年から代表取締役社長兼CEOと取締役会議長は分離しておりますが、委員会等設置会社に移行した後におきましても、同様に代表執行役社長兼CEOと取締役会議長は分離いたします。なお、取締役会議長は執行役を兼任しない取締役会長が務めます。

3) 各委員会

 法律の定めるところにより、指名、報酬、監査の3委員会を設置いたします。
(1)指名委員会

取締役候補者選任の透明性を確保するため、社外取締役のみで構成いたします。
(2)報酬委員会

取締役および執行役の報酬決定の透明性を確保するため、指名委員会と同様に社外取締役のみで構成いたします。
(3)監査委員会

監督機能を充実させるため、財務、会計、法律などの専門家を社外取締役として招聘いたします。なお、社内取締役も配する予定です。また、委員長は社外取締役から選任する予定です。

4) 事務局体制等

 取締役会事務局は専任体制とします。また、監査委員会に直属する執行部門から独立した専任部署を新設いたします。

以上