ここから本文です

ニュースリリース

(2003年9月18日)

鼻づまりに有効な塩酸プソイドエフェドリン配合鼻炎用内服薬
「スカイナー鼻炎S錠」新発売


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、アレルギー性鼻炎や急性鼻炎などによる鼻づまり、鼻みず、くしゃみを改善する内服薬「スカイナー鼻炎S錠」を9月19日に新発売します。


 「スカイナー鼻炎S錠」は、抗ヒスタミン剤であるd-マレイン酸クロルフェニラミンに、鼻づまりを抑える塩酸プソイドエフェドリン、過剰な鼻みずを抑えるベラドンナアルカロイド、鼻炎に伴う頭重をやわらげる無水カフェインを配合した小型の錠剤です。塩酸プソイドエフェドリンは、塩酸フェニルプロパノールアミン(PPA)の代替として、鼻炎用内服薬製造(輸入)承認基準に収載された成分で、スカイナーシリーズ製品では初めての配合となります。


 当社は既にPPAを含有しない鼻炎薬として、2001年12月に「スカイナー鼻炎N」を発売以降、「スカイナー鼻炎ソフトカプセル」、「スカイナー鼻炎クール」、「スカイナー鼻炎スプレー」を取り揃えています。今回新たに鼻づまり、鼻みずに対する処方を強化した「スカイナー鼻炎S錠」を加えることにより、お客様の多様なニーズにお応えし、スカイナーシリーズは鼻炎薬の専門ブランドを目指していきます。


 今年度、スカイナーシリーズ製品の売上高は7億円を見込んでいます。


スカイナー鼻炎S錠

●製品の概要をご覧いただけます●


■製品に関するお問い合わせ先

 エーザイ株式会社 お客様ホットライン室
 フリーダイヤル:0120-161-454
 (平日9:00~18:00、土・日・祝日9:00~17:00)