ここから本文です

ニュースリリース

(2002年8月20日)

更年期における「のぼせ・冷え」の緩和に「ユベラックスL」新発売


 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、更年期におけるのぼせ、冷えなどを緩和する2種類の生薬を配合した天然ビタミンE剤「ユベラックスL」を8月21日、新発売いたします。

 更年期に起こりやすい、のぼせ、冷え、手足のしびれ、肩こり等の不快な症状は、ホルモンバランスの乱れ、末梢の血液の流れが悪くなることなどが原因で起こります。「ユベラックスL」は、天然ビタミンEと2種類の生薬(トウキエキス、コウジンエキス)の働きによって、これらの症状を緩和いたします。剤型は、赤褐色のソフトカプセルです。本品は、ビタミンE主薬製剤として初めてトウキエキスを配合したため、発売後3年間の市販後調査を行います。

 「ユベラックスL」は、更年期世代に対し、セルフメディケーションの分野で貢献したいという思いを込めて開発した医薬品です。

  • ビタミンEの働き
*ホルモンバランスの乱れを調節し、更年期におけるのぼせ、冷えなどを改善します。
*全身の血液の流れをよくし、肩・首すじのこり、手足のしびれ・冷えを改善します。
*脂肪の酸化を防ぐので、過酸化脂質が増加しやすい老年期の補給に適しています。

  • トウキ(当帰)の働き
*からだを温める作用があり、特に下腹部において血液のとどこおりを改善し、血行をよくする生薬です。

  • コウジン(紅参)の働き
*ホルモン調整作用により、更年期におけるのぼせや冷えに効果のある生薬です。

パッケージ 形状など


 「ユベラックスL」の発売を機に、ホームページ「ユベラネット」を開設いたしました。更年期における健康や暮らしを楽しむ話題など、さまざまな情報を提供いたします。
「ユベラネット」ホームページアドレス
http://www.juvela.net


■製品に関するお問い合わせ先

 エーザイ株式会社 お客様ホットライン室
 フリーダイヤル:0120-161-454
 (平日9:00~18:00、土・日・祝日9:00~17:00)