ここから本文です

ニュースリリース

(2001年4月24日)

ニューロジェネティクス社とアルツハイマー型痴呆治療薬の創薬研究の提携に関する契約を締結


エーザイ株式会社
ニューロジェネティクス社

 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)とニューロジェネティクス社(本社:米国カリフォルニア州ラホヤ、会長:ウィリアム・コマー)は、ニューロジェネティクス社が行うヒト遺伝子を用いたアルツハイマー型痴呆治療薬の創薬研究の提携に関する契約をこのたび締結しました。本契約により、エーザイ株式会社は、ニューロジェネティクス社における創薬研究成果に関して第一次交渉権を得ます。


 ニューロジェネティクス社は、2000年4月に創設されたバイオテク製薬企業です。疾患特異的な遺伝子多型の大規模解析による新規ターゲット分子の同定や、そのターゲット分子と相互作用する化合物のスクリーニングにより、アルツハイマー型痴呆をはじめとする神経変性疾患に関する治療薬の開発を行っています。


 エーザイ株式会社は、アルツハイマー型痴呆治療薬「アリセプト」をグローバルに発売し、今後この分野でさらに製品ラインアップを充実するため、神経領域をフランチャイズ化し、外部との提携を積極的に進めています。



お問い合せ先
エーザイ株式会社
広報部

Tel: 03-3817-5120
Neurogenetics, Inc.
Scott A. Rieger
Principal
Strategic Investor Relations, Inc.

Tel +1 - 858 - 578 - 2910
( www.neurogeneticsinc.com )