ここから本文です

ニュースリリース

(2001年3月26日)

関係会社5社を統括する持株会社「株式会社サンプラネット」設立のお知らせ


 エーザイ株式会社(本社:東京都文京区、社長:内藤晴夫)は、関係会社のうち、「株式会社精案社」「タケハヤ株式会社」「株式会社カワシマ商事」「株式会社学園商事」「株式会社エランド」の5社の共同株式移転により、2001年4月に5社を統括する持株会社「株式会社サンプラネット」を設立します。


 今回の統括持株会社の設立により、当該5社は「株式会社サンプラネット」の100%子会社となり、グループ会社を構成することになります。今後、グループ各社は、統括持株会社のもとで企業価値を最大化するために、効率的な企業経営を推進し、事業分野、機能面においてグループ他社とのシナジー効果を創出し、より競争力のある企業を目指していくことになります。


 「株式会社サンプラネット」は、成長が見込める事業分野への経営資源の投入、エリア密着性の高い事業の強化、グループ内で重複する事業や業務の統合を果たすために、グループ会社の合併を検討していきます。



【新会社の概要】


社名 :株式会社サンプラネット
所在地 :東京都文京区小石川4-6-10
代表者 :代表取締役社長 神保 正男
 (エーザイ株式会社 執行役員経理部長)
資本金 :455百万円(エーザイ株式会社 持株比率85%)
売上高 :約1億円(2001年計画)
社員数 :11名
事業内容 :グループ5社の経営管理全般および間接業務委託