ここから本文です

ニュースリリース

(1995年11月13日)

胃の痛み・はきけをブロックする胃腸薬「サクロンQ」新発売

 エーザイ株式会社(本社:東京都、社長:内藤晴夫)は、サクロンシリーズとして、胃痛やはきけをブロックする「サクロンQ」を11月13日に新発売します。「サクロンQ」は医療用で痛みやはきけを抑える薬剤として使用されている成分オキセサゼインを、一般用医薬品に転用したスイッチOTC薬です。


 胃痛やはきけは、お酒の飲みすぎやストレス等の様々な原因により胃粘膜に炎症などが起こり、これが刺激となって起こります。「サクロンQ」は胃粘膜に直接働いて、この痛みやはきけの原因となる胃粘膜への刺激を直接遮断することにより胃痛やはきけを改善します。また、服用後早く溶けて速やかに効果が出るよう製剤上の工夫(クイック製剤)をいたしました。


 なお、本剤は一過性の症状に対する対症療法剤ですので、添付文書「使用上の注意」に「数回服用しても症状の改善がみられない場合には、服用を中止し医師又は薬剤師に相談すること。」と明記してあります。


 95年度の売り上げは、サクロン・グループとして42億円を目指しています。


<商品特長>
●胃痛やはきけの原因となる胃粘膜への刺激を直接ブロックする。
●服用後すみやかに溶解するクイック製剤である。
●医療用で、痛みやはきけを抑える薬剤として使用されているオキセサゼインのスイッチOTCである。


<商品に関するお問い合わせ>
エーザイ株式会社 お客様ホットライン室
フリーダイヤル:0120ー161ー454
(平日 9:00~20:00 土、日、祝日 9:00~17:00)