ここから本文です

医薬品アクセス

リンパ系フィラリア症

DEC無償提供プログラムの状況

2011.06.29掲載

 エーザイは2010年11月18日、世界保健機関(WHO)とリンパ系フィラリア症治療薬の無償提供に関する共同声明文に調印しました。エーザイはWHO基準の品質が保証された治療薬 ジエチルカルバマジン(略称“DEC”)100mg錠を2012年より6年間にわたって合計約22億錠製造し、WHOに無償提供することに合意しました。DECの製造はエーザイのインド バイザッグ工場で実施される計画です。

 エーザイではDEC提供開始に向けて、主に日本・インド・欧州のスタッフで構成されるグローバルチームを編成し、WHOと密に調整を重ねながら、準備を進めています。

 エーザイはWHOに加えて、GAELF(フィラリア症制圧世界連盟)やGlobal Network for Neglected Tropical Diseases(顧みられない熱帯病のグローバル・ネットワーク)とも連携し、世界中におけるリンパ系フィラリア症の、最も効果的な制圧に向けた薬物療法を推進しています。

 DEC無償提供プログラムの詳細については、以下のリンクより2010年11月18日付け ニュースリリースをご参照ください。

関連リンク